おぞましい風俗店には、おぞましい体験談がついているものよ

メガネっ子のデリヘル嬢が印象に残る

デリヘルで来る女の子は、様々なタイプを見てきました。私自身、特に好みが決まっているわけではないので、どのタイプか決めないで、色々と指名をしたからです。その中には、巨乳というよりポッチャリなデリヘル嬢もいました。

すごい肉感で私を包むので、思わず呼吸困難になりそうだったほどです。今まで色んなタイプと遊んできましたが、一番印象的なデリヘル嬢は、メガネっ子です。メガネっ子のデリヘル嬢が印象に残った理由は、遊び慣れていない初な感じが、私を萌えさせたからです。

まだエッチに関する仕事を始めて、間もない頃だったのか、たどたどしい手つきに緊張した面持ち、それにメガネが合わさって、臆病そうにした姿に、興奮が止まりません。私の方から、エッチの仕方というものを伝授してあげたくなったものです。

しかし、初な感じのままエッチな営みが進行していくというのも、それはそれで悪くない時間でした。あの印象的な子が、今はどうしてるか気になります。

デリヘル呼ぶ前に爪を切れ

地味ながらもデリヘル利用に際して、気を付けておいた方がいいのが「爪を短く切ること」ですね。爪が長めにのびていますと、何気にデリヘル嬢が痛がるそうですから、そこは短めにカットしておくといいでしょう。

それに「べつに我慢できない痛さではないだろうー」と男が思うことに反して、嬢はちょっとのことでも痛がりますから。

それにプロ根性のないデリヘル嬢の場合ですと、「痛い!」とちょっと気に触ることがあったのならば、すぐに機嫌をそこねて、爪が長いことを理由に、指の使用を全面的に禁止してきたりする子も過去にいましたからね。

平たく言えば、そんな長い爪で乱暴に触られると痛いから、ただそこに横たわっておいて、私が動くからーぐらいの勢いにて。だから、そのような落ち度をつぶしておくためにも、デリヘル呼ぶ前に爪は切っておいた方がいいですよ。

デリヘルの指定場所がラブホならば、「爪切り貸して」と言えば出してくれるところも多いですから。

人妻系のデリヘルをお願いしました

福岡ではただのデリヘルはそこらへんに数多くありますが、やはり人妻系デリヘルは少し数が減ってしまいます。とはいえ僕個人的には人妻系のデリヘルしか興味がありません。

人妻の放つなんとも言えないエロチックな魅力はただのデリヘル嬢には醸し出すことができない魅力があります。それでいつも利用している人妻系デリヘルがあるのですが、そこにはAさんという35歳の女性がいます。

いわゆる今流行りの美魔女といった感じで、僕にとってはストライクゾーンです。もちろんそれだけの雰囲気をまとっているだけあって、滅茶苦茶テクニックはうまいです。

どのくらいテクニックがうまいかと表現すれば、他の嬢ではせいぜい時間内に1回射精するくらいですが、彼女を指名したときは必ず2回以上発射することができます。フェラチオも素股もうまいので、間違いなく僕の人生の中で最高の女性にあることに確信を持っています。

今後もおそらく彼女を超える存在が出現しない限りは、指名していくつもりです。
福岡デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]